韓国人歌手 SG Wannabeとgod、Tei、Timが好きなぶる~がK-POPの歌詞とルビ・訳、動画を紹介します♪一緒に音楽を楽しみましょう♪
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:38:16
本家ブログを書いておりまして・・かなり熱く熱く語ってさぁ色付け開始!と
思ったところで突然ログイン画面になり全部消えました・・
立ち直れません・・あっちの更新はやめてこっちにします^^;

さて、では~godの5集で私が一番好きな曲です☆☆

ずっときふぇるじょが一番だったんだけど、最近こっちが断然好き♡

ヌンチオムヌンヌンムル(聞き分けのない涙)

何がいいって、デニですよ。悶絶しますよこの出だし(爆)

な、いじぇおっとかじ?

出た、オットカジ(≧▽≦)

この疑問形がたまらないんですよね~こっちがどうしようって感じ(笑)
この歌は力の抜いたラップと、せつな~~いメロディのハーモニー
とってもキレイな曲です。大丈夫大丈夫といってるからこそ
その底にある危うさ、切なさが浮き彫りにされる。そんな悲しい歌・・

全体的に力を入れて歌わない曲です。それがまた切ないの。

まずは悶絶デニラップではじまり(笑)

ジュニヒョンの、のがっとぅんよじゃぬんまな~(お前みたいな女は多い)
っていうフレーズがすごく好きで♡

テウの別れなんてどってことない。やることは沢山あるんだ。っていう
ところがまた胸をぎゅーっとしめつけます。。

そして一番好きなラップ。
ホヨンのこの力の抜いた、やさし~~いラップがすごい好きなんだよね。
前向きな歌詞なんだけど、力が入ってなくて、それは入れてないっていうよりは
入らないんじゃないかって思えるような歌詞とは裏腹の心が見える気がして。

んで、ケサンにバトンタッチ。
ホヨンの少し高めのラップとは打って変わって低めな声で。
この辺りからだんだん切なさがましてくるんです~~!!

ということで聞いてみてください!ほんといいですから~!!
曲はコチラをクリック。

これ歌ってる映像って見たことあります?私ないんですけど。
もし知ってる方がいたらぜひ教えてください~^^

ヌンチ オムヌン ヌンムル
눈치 없는 눈물
聞き分けのない 涙

ナ イジェ オットッカジ
나 이제 어떡하지
俺 これから 一体どうしたらいいんだろう?

クニョガ ットナゲッタヌンデ イジェン ナワ ヘヨジジャヌンデ
그녀가 떠나겠다는데 이젠 나와 헤어지자는데
彼女が 離れていこうとしてるのに もう 俺と 別れようとしてるのに

オットッケ マルr ハジ
어떻게 말을 하지
なんて 言ったら いいんだ?

ハヤッケ チョンヌン ネリドン ク ナr
하얗게 첫눈 내리던 그 날
白く 初雪が 舞い降りた あの日

ウリ ハmッケ ヌンマジュミョ コッチャドン ク ナr
우리 함께 눈맞으며 걷자던 그 날
俺達 一緒に 雪が降り注ぐ中を 歩いていこうとした あの日

パロ クッテ ノン ネゲ ノムダ テヨナゲ
바로 그때 넌 내게 너무도 태연하게
まさに その時 お前は 俺に ひどく 落ち着いた様子で

クジョ ミアネ ラミョ ナr ットナガネ
그저 미안해 라며 날 떠나가네
ただ ごめん・・と 俺の元を 去っていくと

イロッケ カpチャギ ットナラ マrハニ
이렇게 갑자기 떠나라 말하니
こんな風に 突然 サヨナラを 言うなんて

ナ ウrミョンソ ット メダrリrッカ センガッケンニ
나 울면서 또 매달릴까 생각했니
俺が 泣きながら また すがりつくと 思ったかい?

クンデ オットッカニ
근데 어떡하니
だけど どうしてかな

ナ チョンマr アム サングァンオmヌンデ クニャン ットナド トェヌンデ
나 정말 아무 상관없는데 그냥 떠나도 되는데
俺は 本当に 全然 大丈夫なんだ 別に 行ってしまっても かまわないんだ

ネガ イロr チュr モrラッソッチ ナボダ ノrラッケッチ
내가 이럴 줄 몰랐었지 나보다 놀랐겠지
俺が こんな風にするとは 思わなかっただろ 俺よりも 驚いてるだろ

ナrヌン ナmジャ ノ オpシ ナ ホンジャ モンヌン ゴッチョチャド モッタr コラ
나라는 남자 너 없이 나 혼자 먹는 것조차도 못할 거라
俺っていう 男 お前なしでは 俺一人で 食べることさえも できないって

クロン マrド アンドェヌン センガッカゴ イッソッケッチ
그런 말도 안되는 생각하고 있었겠지
そんな 話にもならないようなこと 考えていただろ

クナジョナ タルン ナmジャガ センギョッタニ
그나저나 다른 남자가 생겼다니
とにかく 他に 男が できたんだっていうなら

ノムナ ヘンボッカゲ ットナr ス イッケ ノr ポネ ジュrッケ
너무나 행복하게 떠날 수 있게 널 보내 줄께
ちゃんと 幸せに 離れていけるように お前を 見送ってやるよ

クニャン ノダpケ ネ コkチョンハジマ ノ ガットゥン ヨジャヌン マナ
그냥 너답게 내 걱정하지마 너 같은 여자는 많아
ただ お前らしく 俺の 心配なんてするなら お前みたいな 女は 多いんだ

ットナヌン ノルr ボミョ クェンチャヌr ス イッソ
떠나는 너를 보며 괜찮을 수 있어
離れていく お前を 見ても 耐えられるさ

イッカジッ イビョrッチュムン アムロッチ アナ
이까짓 이별쯤은 아무렇지 않아
これしきの 別れくらい どうってことないさ

イジェ ナ ジャユロpケ ムォドゥン ハr ス イッソ
이제 나 자유롭게 뭐든 할 수 있어
これからは 俺も 自由に なんだって できるんだ

セサンエン ノムナド ハr リリ マヌンゴr
세상엔 너무나도 할 일이 많은걸
この世には すごく しなけりゃ ならないことが 沢山あるんだから


ノワ ハmッケ イ キョウルr ヌグボダド ッタットゥッタゲ ポネギルr
너와 함께 이 겨울을 누구보다도 따뜻하게 보내기를
お前と 一緒に この 冬を 誰よりも 温かく 過ごしていくことを

キダリョンヌンデ ネゲ ジュr モッチン クリスマス ソンムr
기다렸는데 네게 줄 멋진 크리스마스 선물
待っていたのに お前に 贈る 素敵な クリスマスプレゼントも

モドゥ ムrゴプm ドェッソ イジェン ピリョ オpケ ドェッソ
모두 물거품 됐어 이젠 필요 없게 됐어
何もかも 水の泡になった もう いらなくなってしまった

ハジマン クェンチャナ ナン ット タシ ベンマタン ワンジャニミ ドェソ
하지만 괜찮아 난 또 다시 백마탄 왕자님이 되서
でも 大丈夫 俺は また 白馬に乗った 王子様になって

ヌグンジr モルr クニョr ウィヘ ナン
누군질 모를 그녈 위해 난
誰か 分からない 彼女のために 俺は

チグmボダ ト モッチゴ ッタットゥッタン ネニョン キョウルr
지금보다 더 멋지고 따뜻한 내년 겨울을
今より もっと 素敵で 温かい 来年の 冬を

チグmブト ナン チュンビハミョン トェニッカ
지금부터 난 준비하면 되니까
今から 俺は 準備すれば いいのだから

ネゲ マジマk アンニョンイラヌン マルr マッカゴ トラソヌン
내게 마지막 안녕이라는 말을 막하고 돌아서는
俺に 最後の サヨナラという 言葉を ぶつけて 背を向ける

ノエ モスブr ナヌン ノr タシ モッポダヌン クゲ パロ ックッチラヌン
너의 모습을 나는 널 다시 못 본다는 그게 바로 끝이라는
お前の 姿を 俺は お前に 二度とは 会えないと それは 本当に 終わりだと

クロン センガkッテムネ クマン ナド モルゲ
그런 생각 때문에 그만 나도 모르게
そんな 思いの せいで 思わず 俺も 知らないうちに

クロッケ ポネr スン ノpソ ネガ ウスミョ ノr ポネンダミョン
그렇게 보낼 순 없어 내가 웃으며 널 보낸다면
そんな風に 見送ることなんて できない 俺が 笑いながら お前を 見送るのなら

ノン ネ コkチョン アナミョ マウm ピョニ チネr ス イッスr ッコヤ
넌 내 걱정 안하며 마음 편히 지낼 수 있을 꺼야
お前は 俺の 心配をせず 気持ちを楽に 過ごしていけるだろう

チグm ネリヌン ヌンチョロm チャm アルmダウrッコヤ
지금 내리는 눈처럼 참 아름다울 꺼야
今 降っている 雪のように 本当に 美しいだろう

ウリガ コットン ギrド チナチr ス イッソ
우리가 걷던 길도 지나칠 수 있어
俺達が 歩いてきた 道も 通り過ぎることが できるさ

マジュチr ウヨンド ナン キデハジ アナ
마주칠 우연도 난 기대하지 않아
ばったりなんて 偶然も 俺は 期待したり してない

ノ オmヌン キョウrド ナン タットゥッタr ス イッソ
너 없는 겨울도 난 따뜻할 수 있어
お前の いない 冬も 俺は 暖かく できるさ

ハヤッケ ネリヌン ヌン キブンマン チョウンゴr
하얗게 내리는 눈 기분만 좋은걸
真っ白に 舞い降りる 雪 気分だけは いいのだから


アムロッチ アヌン ドゥッ キョウ ウッコ インヌンデ
아무렇지 않은 듯 겨우 웃고 있는데
なんでも ない フリして なんとか 笑っているのに

ット ヌンチ オmヌン ヌンムリ ット フルナブァ
또 눈치 없는 눈물이 또 흐르나봐
また 聞き分けのない 涙が また 流れるみたいだ

ナン イジェ クェンチャヌンデ チョンマr クェンチャヌンデ 
난 이제 괜찮은데 정말 괜찮은데
俺は もう 大丈夫なのに 本当に なんともないのに

イサンハゲ チャック ヌンムリ フrロ
이상하게 자꾸 눈물이 흘러
なぜだか しきりに 涙が 流れるんだ

クェンチャナ ヌグンガ ット ナエゲ オrッコヤ
괜찮아 누군가 또 나에게 올꺼야
大丈夫 誰かが また 俺の元に やってくるはずさ

ノッテメ マヌン ヨジャ チナチゲ ハンゴr
너 땜에 많은 여자 지나치게 한 걸
お前がいたから 沢山の 女たちを 通り過ぎてきたんだ

ノマヌr キダリミョ フフェハジ アナ
너만을 기다리며 후회하지 않아
お前だけを 待ちながら 後悔したり しない

ヌンムリ フルr マンクm ノム ヘンボッカンゴr
눈물이 흐를 만큼 너무 행복한걸
涙を 流した分だけ ずっとずっと 幸せになるのだから

ルビ&日本語訳 Copyright (c) BLUE(SG & Tei Writing Room)

無条件、歌詞の転載・転用禁止!
リンクのみ応相談。

。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぅぅぅ

まさにぬんちおむぬんぬんむるって感じなのかな・・
頭で大丈夫大丈夫、これでいいんだっていいきかせながらも
心がついていかなくて、気がつくと涙がこぼれてる感じ。。

もいっかい・・

。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇぇん。。

テウや~~その声でそんな風に歌われたらおっとっけ~~!
切なくてしょうがないじゃないのさ・・TT

本当はすごく辛くて切ないんだけどさ、自分の心に戸惑いがあったら
安心して旅立っていけないから、笑顔で見送ってやるよっていう
ケサンのパートがさ、なんとも痛いほどの優しさっていうか
胸を締め付けるよね~~ (┬┬_┬┬)

大丈夫なのにって大丈夫じゃないんだよ。
だから、ムリしないで辛いなら辛いって言っていいんだよ。
私の胸でお泣き
って言ってあげたい~~

だれにって・・?うーーーん・・・

ホヨン?(最近登場が多い?w)

まさに彼はこんな感じぽいよね・・そう周りが思って心配してるのに
人に涙は見せずに、いつも平気なフリ。自分が辛くてもその笑顔で
その強さで、みんなを守って。


でも強さって弱さの裏返しでもあると思うから。
こんな風に思いながら一人で泣いてそう。。

昔も今もひょうひょうとしたところがあるっぽいし。
なんとなく、甘え下手っぽい感じがするのよね。
頼られなれてて、うまく人に甘えられない。私もそういうとこがあるから
なんとなく同じ匂いを感じるんだけど、気のせいですか?^^;

ってなんでホヨン分析になったんでしょうか(笑)

失礼シマシタ^^;

この歌聴いてるとさ、なんかホヨンが浮かんでくるんだよねぇ。
なんでだろ?もっと力抜いて頼っていいんだよ~辛いっていっていいんだよ~って
思っちゃうんだよね。この歌詞、ラップ、メロディ聴いてると。

勝手な思い込みでアレなんだけど・・

ホヨン、力抜いて、頑張り過ぎないでホイティン!(笑)

ホヨンに向かってホイティンはいわんか・・(*≧m≦*)

じゃ気分を入れ替えてちょっと楽しく♪
5集のときの(おそらくヒューコン時)彼らのセルフカメラ映像です☆

ハイテンションなケサンに注目(笑)

ご飯食べてるほよん(テウ曰くホヨンはお腹がいっぱいになるまでじゃなく
食事がなくなるまで、ご飯を食べ続けるらしい?w)
大量のキムチと缶詰にご注目(笑)
コンサートの控え室でありえないくらいくつろぎまくりのジュニヒョン。

おいおいピザ何枚食うねん!というテウ(笑)

控え室で頭にハチマキを巻いたり、生歌練習!してるデニにも注目です♡

もひとつ♪女よりかわいい男達(笑)

デニ:神様、どうして私をこんなに美しくなさったのですか?

かなりどあほですw面白すぎです(笑)

そしてかわいすぎ(*´д`*)

ケサンとジュニヒョンの女装も見られます♡

そうそうアクセス解析を見てたら、韓国屈指の名門?梨花女子大とか
ノルウェー科学技術大学とかからアクセスがあるんですが・・

うぇ~・・?(笑)

そんな優秀な方々にも私のブログは役に立っているのでしょうか^^;
ぜひ一度書き込みをお願いしたいところです。お待ちしております♡

最後におまけ。 泣けます・・・


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2006/04/29(Sat)00:29:07│ 編集
この歌好き!!!
ぶる~さん・・おはようございます。
本家の方の・・消えちゃったんですか??
悲しい出来事があったのですね・・・フアイト!!

さて、私もこの歌スキデス!
ラップの後のテウの歌い入りのメロディー・声が切なくて・・
詩はこんな意味だったのね・・・ところどころはわかっていたけど・・・うっ・・・
大丈夫・・大丈夫だと・・・言い聞かせても辛い、涙が自然に出る思い・・・・
あ~~~昔あったな~~~。
恋に恋している若い頃・・・・・

この曲のラップは私でも聞き取れる速さで・・・
これなら・・・歌える?・・・・・・・・・無謀ですね・・やっぱり。

セルフカメラ映像を見て・・・・
もう!!ママとしてはお部屋に山済みになっている洗濯物をたたんであげたくなりました・・・

それから・・・ぶる~さん・・・最後の泣ける映像・・・・
朝から・・・・泣けました・・・・クスン。

ではではぶる~さんはGWの予定はありますか?
私は・・・・どこにも行く事なく・・・・すいている東京で遊ぶ予定です・・・

今日も1日良い日でありますように・・・・




tokuchan*daichan│URL│2006/04/29(Sat)07:01:59│ 編集
ぶる~さん
tokuchanさんこんばんは!
5集の中にはこんな素敵な曲もあったんですね~
5集はまだ手元になくて(TT)

詩も素敵ですが
ラップがいいですね
テウの声もせつなくて。。

映像も楽しく拝見しましたよ~
tokuchanさんと同じく
目線がてんこもりの洗濯物にいきました(笑)
でもちがうところは・・
うちもどーーかするとあの状態になるところです(笑)

ホヨンはほんとによく食べますよね~
別の映像でも最後まで食べてるところみましたけど
きっと食べ物は粗末にしちゃいけないって
教わってそだったんでしょうか?(笑)

こちらのサイト
そんな海外の方も拝見されているのですね~
案外この歌詞訳を逆にみて日本語の勉強を
されていたりして!!!

yukiko│URL│2006/04/29(Sat)22:16:17│ 編集
名言~!
ぶる~さん、みなさま こんばんは♪
この歌詞 素敵ですね~。 ホント 素敵です~。
そして、切ない歌詞に比べてメロディは淡々としてて、またそれを絶唱するわけでもなく、何事もなかったかのように歌い上げるテウの声が 一層胸にぐ~ってきます。
個人的には こういう台詞を冷たく突き放すように言うヒト、daichan e-415 だわ~。

頭で考えていることと 心で思っていることが一致しない時って ありますよね。 理性と感情の間で 行ったり来たりして・・・ 
ぶる~さんのホヨン分析を思いながらご飯を食べてるホヨンをみると、この食べっぷりには なにか辛いことがあるのかな~なんて 逆に勘ぐっちゃいますね~。(笑)
 
ぶる~さんの 「強さって弱さの裏返し」。 これって、すごい名言だと思う!ホヨンに聞かせてあげたいデスネ~。
ぶる~さんが頼られなれてて、うまく人に甘えられないっていうのも なんか分かるな~。 
私は昔から 「悩んだこと ないでしょ?い~っつも楽しそうでいいわね~」って 何度言われたことか・・(笑) でも確かに毎日楽しいのは 当たってるけど・・・ 悩んだことぐらい あるも~~ん!(笑)

このラップならできるかと思ってやってみたけど、やっぱりダメでした!
私のは単なる棒読みにしか聞こえないのです・・・
ぶる~先生! ラップと棒読みの違いは なんでしょうか?

daichan*tokuchan│URL│2006/04/30(Sun)20:24:33│ 編集
デニの台詞ってどこか頼りなげなところが何ともそそられるんですよね~。
も~ほんとにこっちがオットカジ~!(≧▽≦)

それから最後のおまけ・・・
これエピソードとしては知ってたのですが、映像を見るのは初めてです。本当にありがとうございますm(_ _)m
当時このエピソードを聞いて号泣してしまったのですが、実際に見てもやっぱり泣けます(T T)

あみ│URL│2006/04/30(Sun)21:07:26│ 編集
も・・もしかしたら~~~!!!
ぶる~さん、みなさま おはようございます!
今 お掃除をしながら ふと頭に浮かんだんだけれど・・・
梨花女子大? あれ? 最近なんか耳にした・・・

そうだ~! ついこの前tei がソン・シギョン氏のコンサートにゲストで出た会場になったところだ・・
ということは・・・ ここを見ているのは・・・ tei ? きゃ~~~~~。 
月曜日の朝から、なかなか 冴えてます。 私・・・

daichan*tokuchan│URL│2006/05/01(Mon)08:24:06│ 編集
レス>secret W 様
godってかめばかむほど味が出るスルメのような魅力!ナイス表現(爆)
なんかそんな庶民的なところがgodらしくっていいんじゃないかしら~~♡♡
そうそう、ほんとみんな落ち着きなさすぎですよね~あの環境じゃそうなるのかしら。
みんな歌ったり踊ったり漫画読んだりあっちいったりこっちいったり・・そして黙々と仕事するスタッフ(笑)
なんかそのアンバランスさが最高に面白かったです♪

泣ける映像泣けたでしょ~~?私もうるうる→うぅ~~って泣いちゃいましたなんか。
え、ジュニヒョンの女装にも泣いたんですか・・(笑)それまたすごい(≧▽≦)

ね~ね~ホサン万歳って感じですよね~そっちの人じゃないのに、なんか・・
最近ものすごくそっち化が進んでますもん~~どうしよう!?
ホサン、デンサンに飽きたらずなぜか神話やHOT、東方のファンフィックまで
手を出しちゃいましたよ~(爆)
テウはやっぱりちょっといじめられてる感じが一番萌えますよね(笑)

ユンドヒョンのラブレターこの時も、6集のときのも見たけど本当にすごい盛り上がり。
こんな人いないですよ。今まで沢山みてきたけど・・コンサートみたい。
この客席アピール度、一体感はやっぱりgodだからこそできる事なんだろうな。
ジュニヒョンアメリカ出国してもうついたんでしょうかね?ついに始動?
とりあえずどこからの見えラジ辺りでお目にかかれると嬉しいんだけどな~♪
テウセンパ14日ですか~SGのコンサートが13日。さて日程をどうクムか・・
ミュージカルはあきらめて違う日に行くしかないのかな~
かなりハードスケジュールになりそう・・不安です~~!


ぶる~URL│2006/05/01(Mon)11:10:16│ 編集
レス>tokuchanさん
そうなんです、消えちゃったんですよ~~~かなり力を入れて書いたのに・・
tokuchanさんもこの歌好きですか~~よかった~~♪♪
ラップこれくらいならいけそう?なんとかカナを追いながら反復練習すればきっと!
きっといけるはず~頑張って~~♡

しかしほんと宿舎汚すぎですよね~スタッフも片付けようとか思わないのかな(笑)
でも他の歌手の移動車見てても汚かったからみんなあんなもんなのかな!?
そのくせ自分の部屋はぬいぐるみや漫画本だらけ?(笑)まったくもう~!

GWは南米に行きます♡明日出発です~!
daichanさんはいつものように郊外に行かれて、tokuchanさんは都心に♪
いつもよりは?静かになった(であろう)東京でいっぱい遊んでくださいね~♪

ぶる~URL│2006/05/01(Mon)11:16:12│ 編集
レス>yukikoさん
そうなんですよ~5集は隠れた?名曲が結構あるオススメのアルバムですよ♡
そうそうラップがね~あまり激しくなくてなんかすごくいいんですよ~好きだなぁ。

洗濯物てんこもり・・私も一人暮らしの時はよく同じような状態に・・(爆)
やろうやろうと思いながら気がつくとたまってるんですよね~~まったく^^;

にしてもホヨンはやっぱり食いすぎでしょう!(笑)体が細かった頃もいい体になってからも
食べてるところを見ると本当によく食べますよね~食べさせ甲斐はありそうだけど^^
だからって皆でご飯食べに行って、人が残したものまで食わなくていいと思うんだけどね?(笑)

中・韓からはコンスタントにアクセスがあったんですけど、最近現れたノルウェーも含め
そんな頭よさそうな大学からアクセスがあるとは思いませんでしたよ~(笑)
なるほど!ここを見て日本語を勉強。私達の逆パターンですね~ありえるかも!

ぶる~URL│2006/05/01(Mon)11:21:10│ 編集
レス>daichanさん
そうそう、この切ない歌詞と淡々としたメロディ、それを絶唱するわけじゃなくしっとりと歌うテウ。
胸にぐぐぐ~~っときますよね~~(ToT)

頭と心が一致しない、ありますよね~恋をして頭では忘れよう忘れようとしても
心では余計に思いが強くなっちゃったりってよくあるし。
ホヨンの食べっぷりを見てると何かあるのかなってかんぐっちゃう気持ち分かります(笑)
誰より強くて皆を守って、みんなのために笑って。そんなホヨンだけど、
それは自分を守るためだったり、もろさを隠すためだったりしたんじゃないのかな~?
最初から強い人間なんていないですから。
いつも楽しそうで、幸せそうに見える人ってその分努力してるからだと思うんですヨ。
ただ能天気なんじゃないですよね。誰にだって悩みくらいあるわけですから。
毎日深刻な顔して悩んでます!大変なんです!って全面に押し出すよりも
辛くても楽しいことを見つけて笑顔で過ごしたいものですよね。
そして辛いことは辛いっていえる相手がいれば最高なんだろうなと思います^^

棒読みとラップの違い・・それは抑揚と感情の込め方です!多分(笑)
デニをマネして、感情たっぷりにラップしてみましょう~!
早すぎて感情込めるどころじゃないかもしれないけど(特にデニの場合)
努力あるのみ~~!ファイティン♡

ぶる~URL│2006/05/01(Mon)11:35:13│ 編集
レス>あみさん
デニのセリフってちょっと頼りなげとか哀願とかが一番きますよねやっぱり^^

最後のおまけってエピソード?があったんですか?私はそっちが知らなかったです^^;
号泣したエピソードっていうのは何なんでしょう??
映像見てるだけでも泣けてきちゃうんですけどね・・


ぶる~URL│2006/05/01(Mon)11:45:23│ 編集
レス>daichanさん
おも。シギョンのコンサートにテイがゲスト出演した会場がこの大学だったんですか。
いや~でもテイが女子大のPCルームとかアクセスポイントからここ見てたら
かなり面白いですよねその絵(爆)周りには女子大生が盛りだくさん!?
そしたら彼女もできるかも(爆)
ちなみにアクセス解析を見る限りその人はSG君たちのファンの模様です(笑)
ぜひ、テイも愛してあげてほしいわ~~イファ女子大の皆さん、テイと合コンいかがですか~~(≧▽≦)
なぜかテイに早く彼女ができてほしいぶる~さんでした(笑)

ぶる~URL│2006/05/01(Mon)11:50:15│ 編集
ぶる~さん、
>号泣したエピソードっていうのは何なんでしょう??
今になってみればそんなに大したことではないのかもしれませんが・・・

当時ホヨンの国籍放棄問題で、
ホヨンもメンバーももの凄いバッシングを受けていた時期で、
このVの前日の公演の最後に、
デニがコメントではなく「0%」のラップで今の心境を表したそうなんですよ。
まさしく当時のホヨンや彼等にこれほどぴったりなラップはありませんよね。
そして次の日、今度はホヨンが
「僕の言いたいことを代わりにデニヒョンが歌ってください」と言って
このデニのラップになったそうなんです。
全く反論せず、バッシングを甘んじて受けているホヨンたちを
見守ることしか出来なかった私はこのエピソードを聞いて
涙が溢れて仕方ありませんでした。

・・・と、まあそれだけのことなんです(^^;)

あみ│URL│2006/05/01(Mon)21:22:32│ 編集
そんなことが あったんですね・・・
ぶる~さん、あみさん、みなさま こんばんは。
そうだったんですね・・ そんな辛い時期の映像だったんですね・・・
あみさんのコメントを読ませていただいて、何があったんだろう・・って思ってたのですけれど・・・
そう知ってもう一度見直すと、ホヨンの涙の奥にある悲しみの深さに こちらまで胸が痛くなりますね。
ぶる~さんが言うように、いつもニコニコ笑顔で回りを明るくしてくれるホヨンは もしかしたらメンバーの前だけでは 辛い・・って言えたのかもしれないですね・・・。

こんな仲間って いいなぁ・・・  

daichan*tokuchan│URL│2006/05/01(Mon)21:40:33│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://sgtei.blog19.fc2.com/tb.php/168-a8b01113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー&月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールはこちらから♡

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント


最近のトラックバック
カテゴリー
カウンター&Ranking









ブログ検索
プロフィール

BLUE

Author:BLUE
好きな歌手
g.o.d☆Tei☆SG Wannabe☆Tim☆
キム・ジョングク☆イム・チャンジョン☆ターボ☆ダビチ☆Eight☆パク・チニョン☆イ・スンギ☆ソン・シギョン☆V.O.S☆イム・ジョンヒ☆チョ・ソンモ☆MtoM☆チョウン☆ナ・ユングォン☆チャン・ユンジョン☆イ・スヨン☆FT Island☆BIGBANG☆Wonder Girls☆

特定の記事へリンクする場合は必ずコメントか私までメールをして承諾を得た後、著作権が私にあることを明記してお願いいたします。
またいかなる理由があろうとも、ブログ内にある文章全ての無断使用、転載、転用を禁じます。

音楽好きの皆さん、マナーを守って
楽しく語り合いましょう~!
コメントお待ちしています♪

SG Wannabe Link
god & K-POP Blog Link
Tim Link
Tei Link
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。